水沢ダウンのマウンテニアを任せられるクリーニング店の選び方

 

水沢ダウンのマウンテニアを安心して任せられるクリーニング店をお探しですか?

 

水沢ダウンのマウンテニアのクリーニングで失敗したくないなら、
水沢ダウンの特徴を考慮したクリーニングができる店を選ぶことがおすすめです。

 

 

なぜなら、水沢ダウンのマウンテニアなどの
高級ダウンやブランドダウンの取扱い実績がなかったり、
それらのダウンのクリーニング経験の少ない店だと

 

  • ダウンがしぼんだ(ボリュームがなくなった)
  • 撥水性がなくなった
  • 暖かくなくなった(保湿性がおちた)
  • ダウンの表生地の滑らかさがなくなった
  • 変色した所があった

などのトラブルが起きることが多いからなんです。

 

高価な水沢ダウンのマウンテニアが、クリーニングに出したために残念な状態で帰ってきたらショックですよね。

 

高機能・高品質な水沢ダウンを良い状態で長く愛用するためには、
水沢ダウンの知識がどれくらいあるのかわからないクリーニング店に任せるのは不安が残ります。

 

 

なので、水沢ダウンのマウンテニアのクリーニングで失敗したくないなら

 

  • 水沢ダウンなど高級ダウンを多く扱っている実績があるか?
  • 水沢ダウンの特徴を考慮したクリーニングができるか?
  • ウェットクリーニングの高い技術を持っているか?

という条件を満たしているクリーニング店を選ぶことをおすすめします。

 

 

 

水沢ダウン「マウンテニア」の特徴とクリーニングについて

 

水沢ダウンのマウンテニアの特徴として、機能性の高さが挙げられます。通常のダウンジャケットは羽毛量が多く、羽毛を守るためにキルティング加工されます。しかし、ステッチ部分から水が浸入しやすいため、雪や雨に弱いことが弱点でした。

 

マウンテニアの場合、生地を縫い合わせるのではなく、テープを貼り付けて熱で圧着したノンキルト加工を施しています。この特殊な加工によって、縫わなくても生地がしっかりくっつくため、羽毛を守ることができるのです。また羽毛量が少なくても保湿力がキープされるため、他のダウンジャケットより軽く、着膨れもしません。

 

このように、マウンテニアは機能性が高くファッション性も抜群であることから、多くの人から愛されています。

 

 

しかし、マウンテニアのようにハイスペックであると、クリーニングに出すのが怖いという人も少なくありません。一般のクリーニング店だと安く済ませることができますが、仕上がりが完璧であるとは限りません。

 

実際の失敗談として、ダウンジャケットがしぼんでしまったり、中の羽毛が片寄って形が崩れてしまうなど、簡単に直せない仕上がりになってしまうこともあるのです。中には着られなくなってしまうこともあり、新たに買い直しが必要となったケースもあります。

 

 

そこで活用すべきなのが、ブランドダウンのクリーニング実績が豊富なダウンクリーニング専門店です。一般のクリーニング店に比べると料金は高くなります。料金の相場としては、一般のクリーニング店が2,000~3,000円程度に対し、ダウンクリーニング専門店は10,000円前後かかります。ただ、多少値が張ったとしても、高度な技術と経験が備わっていて完璧に仕上げてもらえるため、安心して預けることができます。

 

都道府県別 水沢ダウンのウンテニアのおすすめクリーニング店

 

 

 

TOPへ